B級ホラー映画人

 ネタバレなしのホラー映画のレビューサイトです!

『ひきこさん』 ホラー映画レビュー

ひきこさん

ひきこさん [DVD]

 

 あらすじ

「雨の日、白いぼろぼろの着物を着て、人形のようなものを引きずっている女と出会う。よく見ると、女の目はつり上がり、口は耳元まで裂けている。そして女が引きずっていたものは人形ではなく、小学生ほどの子供そのものだった。女は自分の姿を見た子供を捕らえて肉塊になるまで引きずり回し、決まった場所に連れて行き放置する。彼女は自分が受けた酷いいじめに対する恨みから、子供を捕まえては肉塊と化すまで引きずり回しているのだ(wikipedia)」という都市伝説を映像化した作品だ。

 

スタッフ・キャスト

監督:永岡久明

脚本:高橋祐太

出演者: 可愛きょうこ河西舞桜  、千晴  、絵里花 、藤原詩音 、高橋麻依 、白洲慶子 、三上剛史 、真田せつこ

 

作品データ

製作年度: 2008年 
上映時間: 62分

 評価

Yahoo!映画 1.67点/5点 採点者数6人

ぴあ映画生活 採点者なし

みんなのシネマレビュー 採点者なし

 

感想

非常につまらない作品です。OVというのを考慮してもつまらない。演技も演出も雑で見れたものじゃないです。都市伝説系の映像化で当たりの作品って数少ないですよね。都市伝説のひきこさんは、自分が受けた酷いいじめに対する恨みから誕生するので、この映画でも残酷的な描写がたくさん含まれています。この残酷的な描写には本当に気分が悪くなりました。精神的にくるものがあります。ホラー好きなので、グロイ系の描写も基本的には大丈夫なんですが、この作品は何か違いました。そういった意味では、全くとりえがない映画でもないのかな・・・?

でもお勧めは出来ません。皆さんが思っているよりも雑な映画です。時間は60分程度ですが、体感はもっと長く感じます(笑)

ひきこさん [DVD]

ひきこさん [DVD]