B級ホラー映画人

 ネタバレなしのホラー映画のレビューサイトです!

『ムカデ人間2』 ホラー映画レビュー

ムカデ人間

ムカデ人間2 [Blu-ray]

あらすじ
地下駐車場で警備員を務める、不気味な中年男マーティン(ローレンス・R・ハーヴィー)。彼は勤務中に『ムカデ人間』のDVDに見入っては、劇中に登場する、人間同士の口と肛門を接合したムカデ人間の創造を夢想していた。その思いが抑え切れなくなった彼は、人々を拉致しては次々と倉庫に監禁。さらにオーディションを偽って、実際の映画に出演していた女優アシュリン・イェニー(アシュリン・イェニー)を誘い出して誘拐する。彼女を含めた男女12人の肉体を切り刻み、ホチキスで乱暴に部位を留め、自分だけのムカデを作り出すマーティンだが……。*1

 

スタッフ・キャスト

監督:トム・シックス
脚本:トム・シックス
出演者:アシュリン・イェニー、ローレンス・R・ハーヴェイ、マディ・ブラック、ドミニク・ボレリ

 

作品データ

製作年/国
2011年/オランダ=英

配給
トランスフォーマー

時間
91分  

公開日
2012年7月14日(土)

 評価

Yahoo!映画 3.17点/5点 採点者数98人

ぴあ映画生活 60点/100点 採点者数27人

みんなのシネマレビュー 5.18点/10点 採点者数17人

 

感想

ムカデ人間』の続編の映画です。前作は、個人的に映像面で「グロイ・汚い」という描写は少なかったと思います。しかし、今回は映像面で「グロイ・汚い」シーンがいっぱいでてきます!

マーティンを演じるローレンス・R・ハーヴィーさんの演技力には驚かされました。笑顔や泣き顔から何気ない表情まで、本当に頭がおかしい人なんじゃないかと感じるレベルです。この人がいなかったら『ムカデ人間2』は成立しませんでした。それくらいすごい(気持ち悪さを極限まで表現できる)俳優さんです。

映画の内容は相変わらずぶっとんでいて、観ていて時々つらいシーンがありました。白黒の映画なんですが、それが芸術的な意味なのか過激でカラーだと厳しいからなのかはわかりませんが、白黒で良かったと思います。

感想は、流石ムカデ人間って感じです。いい意味でも悪い意味でも糞!女性の友人と『ムカデ人間2』を観る予定があったんですが、なんとか回避できて本当に良かったと思っています。

『ムカデ人間』 ホラー映画レビュー - B級ホラー映画人

インタビューもおすすめ。

『ムカデ人間2』世界に繋げよう、ムカデ人間の輪! 谷ナオミを崇拝する怪優さん登場です(1/4) - 日刊サイゾー

ムカデ人間2 [Blu-ray]

ムカデ人間2 [Blu-ray]

 

*1:Yahoo!映画